(一社)東京滋賀県人会 いま滋賀.jp

滋賀全域

  • facebook
  • LINE
  • YouTube

ワールドマスターズゲームズ2021関西&国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会のお知らせ

公開日 : 2021.7.22
ワールドマスターズゲームズ2021関西&国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会のお知らせ

いよいよ明日7月23日に開幕する東京2020オリンピック・パラリンピック。世界各国から集った選手たちが、ここ東京で唯一無二の金メダルをかけた挑戦を繰り広げます。

実は、滋賀県でも今から数年のうちに、大きなスポーツ大会が2つ開催されます。ここではオリンピックの開会にちなみ、来るべき2つの大会についてご紹介します。皆様、東京の次はふる里滋賀での熱い闘いをご期待ください。

 

ワールドマスターズゲームズ2021関西

 

令和4年(2022年)5月13日(金)から29日(日)にかけて、滋賀県を含む関西広域にて、「ワールドマスターズゲームズ2021関西」が開催されます。

ワールドマスターズゲームズとは、1985年のカナダ・トロント大会を皮切りに4年に一度世界各地で開催され、これまで延べ17万人のスポーツ愛好家が参加している世界最大級の生涯スポーツの総合競技大会です。2022年の第10回大会は、アジアで初めて日本の関西で開催されます。

大会全体35競技59種目のうち、滋賀県では、ドラゴンボート(大津市)、ボート(大津市)、ソフトボール(草津市、守山市、東近江市)、ホッケー(米原市)、軟式野球(東近江市、守山市)、10㎞ロードレース(彦根市)の6競技が開催されます。

ワールドマスターズゲームズは、概ね30歳以上であればどなたでもご参加いただけます。年代別、競技レベル別など多様なカテゴリーを設定しており、カテゴリーごとにメダルが授与されるため、多くの方にメダル獲得のチャンスがあります。また、世界各地から様々な国の方が参加されるため、スポーツを通じて海外の方と交流を深めることができるのも、この大会の特徴です。

来年2月末までエントリーを受付けています。湖国で開催される国際大会に、ぜひ御参加ください。詳細は大会ホームページをご覧ください。

(大会ホームページ)

また、12月末まで大会ボランティアの募集も行っています。滋賀県での大会運営を共に支え、盛り上げていただける方を随時募集しています。皆様の御支援、御協力をお願いいたします。

(ボランティアエントリーホームページ)

滋賀県内の開催競技日程

担当課:滋賀県文化スポーツ部スポーツ課
(ワールドマスターズゲームズ2021関西・滋賀実行委員会)

連絡先:077-528-3369

ワールドマスターズゲームズ2021関西・滋賀実行委員会Twitter

 

ワールドマスターズゲームズ2021関西・滋賀実行委員会Facebook


国民スポーツ大会・全国障害者スポーツ大会

令和7年(2025年)、滋賀県で「国民スポーツ大会」と「全国障害者スポーツ大会」が開催されます。昭和56年のびわこ国体以来、44年ぶり2度目の開催となります。

国民スポーツ大会は、都道府県の持ち回り方式で毎年開催されている国内最大のスポーツの祭典です。都道府県対抗方式で、天皇杯(男女総合成績第1位)や皇后杯(女子総合成績第1位)の獲得をめざし、郷土の代表選手が熱い戦いを繰り広げます。

全国障害者スポーツ大会は、障害のある選手が競技等を通じ、スポーツの楽しさを体験するとともに、国民の障害に対する理解を深め、障害のある方の社会参加を推進するために、国民スポーツ大会終了後に同じ都道府県で毎年開催されているスポーツの祭典です。個人競技と団体競技があり、団体競技は都道府県・指定都市対抗方式で行われます。

両大会の開催は、次代を担う子どもや若者たちがスポーツの意義や楽しさに触れ、夢を育て、自ら成長するきっかけとなるものです。より多くの方々に両大会を支えていただくための取組として募金も実施していますので、皆様の御支援・御協力をお願いいたします。

担当課:滋賀県文化スポーツ部国スポ・障スポ大会課

連絡先:077-528-3338

 

 

記事一覧へ戻る